年間約7,000件の施工実績。名古屋の リノベーション・リフォームはお任せください。マンション・一戸建て問わずに、お気軽にご相談ください。
ナサホーム 名古屋|リフォーム
 

屋根工事のご紹介

投稿日:2018.05.28

こんにちは。

下の子ども(1歳)が最近歩き始めて、成長がすごく楽しみな

八事山手通店 清水です。

 

本日は屋根工事のご紹介をさせて頂きます。

 

屋根の修繕工事って皆さん何を思い浮かべますか?

瓦の補修、金属板の葺き替え、屋根材への塗装…などなど。

 

今回、お客様にご提案させて頂いたのは

アスファルトシングルのカバー工法です。

 


 

米国で生まれたアスファルトシングルは、

140年の歴史を持ち、全米の住宅屋根の約80%に使用されています。
今回ご提案させて頂いたニチハのアスファルトシングル「アルマ」は、

米国のテイストを残しつつ、

どんな住宅の屋根にでも合う5色のバリエーションがあります。
「アルマ」の名の由来(ラテン語で「鎧」)の通り、雨風などから建物を守ります。

屋根の形状が8寸勾配の切り妻屋根で、金属板を葺くと

下地の不陸を拾ってしまうため、アスファルトシングルを選びました。

 

また、既存の屋根材をそのまま残し、

新たに屋根材を葺くカバー工法でご提案しました。

 

二重の屋根材となり、遮音性、遮熱性が良くなります。

葺き替えに比べ、費用・工期短縮、廃材・粉塵が出にくいのが特徴です。

 

外装のリフォームは、内装や水廻りと比べ、メンテナンスの意味合いが強く

日常生活が劇的に変わるものではありません。

ですが、大切なお家と長く付き合うためにも、定期的なメンテナンスをお勧めしております。

 

外壁、屋根でお困りの方はぜひナサホームまで

ご来店、ご相談に来てください。