施工事例:エクステリアリフォーム

人工木デッキ「ひとと木」で和風に合うウッドデッキ 

造園工事と一緒にウッドデッキもお任せいただきました。
純和風のお家の雰囲気を壊さないよう、色がらや寸法にこだわりました。

Before

Before

After

After

三協立山アルミの人工木デッキ「ひとと木」を採用しました。直射日光で劣化する心配がありません。

コメント

造園工事と一緒にウッドデッキもお任せいただきました。
純和風のお家だったので雰囲気を壊さないように色がらや寸法にこだわった仕様をご提案。

三協立山アルミの「ひとと木」は、木粉を50%以上配合した、とても本物の木に近い、人工のウッドデッキです。以前の濡れ縁のように本物の木で作ってしまうと、どうしても直射日光で劣化してしまいますので、人工木がおすすめです。

また、テラス屋根も三協立山アルミの「ナチュレ」という商品をご提案し、アルミの素材ながら、ナチュラルな質感であることと、まるで木組のような造りになっていることが特長です。
母屋の屋根に段差があったため、新しく付けたテラス屋根は幅が2.5間のものと、1.5間のものを継いで、隙間も雨が落ちてこないように、工夫をしています。

ウッドデッキとテラス屋根に木調の商品を使用することで全体的にウッディーな雰囲気になっています。
 

日本庭園にも合う素敵なウッドデッキになったと、とても喜んでいただけました。

詳細

建物 戸建て
築年数 30年
施工地 大阪府箕面市箕面M様邸
ウッドデッキ 三協立山アルミ ひとと木 幅7000×奥行1500
テラス屋根 三協立山アルミ ナチュレ 木目 2.5間×5尺+1.5間×5尺
お問い合わせ・ご相談はこちら
ナサホーム フリーダイヤル0120-738-315[受付9:00~19:00 定休日:水曜日]