施工事例:和室リフォーム

ロールスクリーンとスリット格子でリビング空間と馴染む和室へ 

リビングとつながる和室ということで、障子を外してロールスクリーンに、襖をクローゼットドアに新調。和室でありながらモダンな印象となりました。

リビングと和室の間仕切に使用したスリット格子はPanasonicリビエのエクセルミディアム柄です。
ロールスクリーンにはTOSO ナチュラルウォッシャブル(生成)を採用しています。

縁甲板(1本溝)はPanasonicリビエ リアロのリアロオーク柄。


クローゼットにもリビエ リアロシリーズのリアロオーク柄を採用。

照明をダウンライトにしてモダンな和室に。

コメント

今までリビングとの間には、襖と壁があり、リビングが暗くなってしまっていましたが、襖と壁を撤去し、開口を最大限に広げたことで、奥まで光が届くようになりました。
こちらのクローゼット扉と縁甲板(1本溝)にはPanasonicリビエ リアロシリーズのリアロオーク柄を使用しており、天然木のような味わいを感じて頂けます。
和室の開口を広げるだけでなく、スリットの入った格子にすることで、空間のアクセントとなっています。 リビングとつながる和室ということで、半帖の畳を使い、障子を外してロールスクリーンに、襖をクローゼットドアに、照明は天井埋め込みのダウンライトに変更した事で、和室でありながらモダンな印象となりました。
 リビングからふと横を見ると、新しくなった和室の雰囲気と、窓から見える緑がリビング空間を彩っています。

詳細

建物 マンション
施工地 大阪府大阪市福島区I様邸
大阪府大阪市福島区I様邸 クローゼット扉 Panasonic リビエ リアロ
色柄:リアロオーク
スリット格子 Panasonic リビエ
色柄:エクセルミディアム
縁甲板(1本溝) Panasonic リビエ リアロ
色柄:リアロオーク
DAIKEN 健やかくん
色:清流(灰桜色)
ロールスクリーン 内TOSO ナチュラルウォッシャブル(生成)
お問い合わせ・ご相談はこちら
ナサホーム フリーダイヤル0120-738-315[受付9:00~19:00 定休日:水曜日]