施工事例:キッチンリフォーム

間仕切壁を造作して、お料理に集中できる独立型キッチン 

キッチンと洗面脱衣室間に扉を設けて家事動線の効率が向上するようになりました。
リビング側に間仕切り壁を造作して、独立型キッチンにリフォームしました。

Before

Before

After

リビング側から調理中の姿が見えることにお困りでした。

After

リビングにアクセントをもたらしているので、キッチンはホワイトをベースにシンプルに仕上げました。

コメント

「調理中の姿を見られるのは少し抵抗があって・・」と対面型キッチンにお困りであったことから、
間仕切り壁を造作して、独立型キッチンにリフォームしました。

独立型キッチンのメリットは
・リビングから独立しているため、調理に集中できる
・調理中に発生する臭いや音がリビングに届きにくい
・収納スペースを多くとれる

背面にはカップボードを設置したので、収納スペースも充実しています。
炊飯器や電子レンジなどの調理家電をこのスペースに集約しておくことができるので
キッチンはスッキリと保つことができます。

また、洗面脱衣室とキッチンの間に扉を設けて行き来が流動的に行えるようにしました。
生活動線が良くなり、朝の忙しい時間などに奥様の家事にかかる時間が短縮できるようになりました。

詳細

建物 マンション
築年数 11年
キッチン パナソニック ラクシーナ
扉カラー:ラインホワイト柄
お問い合わせ・ご相談はこちら
ナサホーム フリーダイヤル0120-738-315[受付9:00~19:00 定休日:水曜日]